トップ

サプリに配合されている成分

サプリは健康食品

美容

サプリの成分表記に関する法律

サプリは、特定の栄養素を効率的に補給できる健康食品であり、健康や美容の向上を目的として多くの人が利用しています。様々な成分が配合された商品が提供されており、目的に合わせての選択が可能です。特に、普段の食生活に自信が持てない人には、おすすめする事が出来ます。サプリに配合されている成分は、栄養表示基準に従った表記が必要となります。これは、健康増進法等の様々な法律に基づいて義務付けられているルールであり、消費者が商品を選択する上で適切な情報を得る事を目的としています。これにより、自分に合った栄養素が配合されている商品を見つけ出す事が可能となります。

成分表示に関する法律

サプリメントは、栄養補助食品あるいは健康補助食品とも呼ばれます。外見は薬に似ていますが、れっきとした食品なのです。サプリは加工食品ですので食品に関わる法からの規制を受け、正しく成分を表記する義務があります。ところがこれまでは、規制の根拠となる法律がJAS法、食品衛生法、健康増進法の3つに分散されていて、入り組んだ様相を呈していました。このままでは視認性が悪く分かりにくいので、食品の表示に関する規定を整理・統合した新たな法律が制定されることになりました。それが食品表示法で、衆参全会一致で可決され2013年から施行されています。

↑PAGE TOP

© Copyright サプリに配合されている成分. All rights reserved.